オンラインそば打ち

オンラインそば打ち体験

新型コロナウイルスの蔓延に伴い、今まで汗見川地域では、さまざまなイベントを行ってきましたが、どのイベントも中止の連続…。

そこで、今この環境でできることを、今この状況だからこそお届けできるオンラインイベントを地域みんなで考えました。

それが「オンラインそば打ち体験」です。

2021年2月からモニターの方々にもご協力いただきながら、オンラインそば打ち体験を本格スタート。

通常のそば打ち体験と同様に、ご予約いただいた方にはお支払いの確認ができ次第、事前に「汗見川そば」と打ち粉を郵送でお送りします。

この汗見川そばは、高知県の在来野菜として認定もされており、地域有志で後世へも受け継いでいきたい、地域の宝・文化として、農薬を使わず、昔ながらの栽培方法で育てています。

当施設で行うそば打ち体験同様に、二八そばで、そば打ちを行なっていただきます。

オンライン配信のできるアプリ「zoom」を使って、約2時間かけて、地元のそば打ち名人が丁寧に田舎そばの打ち方をお教えします。

ご参加いただく方には事前に、計量カップ・めん棒・打ち台・包丁・こま板(あれば)・こね鉢・そば切板・タッパー・鍋・ざる・ボウル・菜箸・みそこしなどをご用意いただいています。

今までご参加いただいた方には、

「オンラインだからついていけるか不安だったけど、随時確認をしてくれて、ちゃんとそばが打てました」

「みんなで打ったそばを見せ合うことができて、楽しかった」

「次は別の友人も誘って参加してみたい」

など、嬉しいお声も続々といただいています。

ぜひお気軽に、田舎グルメを味わう手段として、普段なかなか汗見川地域に来れない方にもお楽しみいただけたら嬉しいです。

2021年5月8日9日開催のオンラインそば打ち体験の詳細をみてみる

関連記事一覧