• 委員会について
  • HOME
  • 委員会について


汗見川活性化推進委員会会長挨拶

地域の皆が元気で、明るく心豊かに、楽しく暮らせる地域づくりを目指して昭和47年に「汗見川を美しくする会」が設立され、さらに平成13年「汗見川活性化推進委員会」を設立、平成20年「汗見川ふれあいの郷清流館」を開設し、平成24年「集落活動センター汗見川」の開設と、これまで多くの方々のご指導やご支援、ご協力をいただきながら地域の皆で支えあい、いろいろな活動を続けてまいりました。心から熱くお礼申し上げます。

 本年はロゴマークを関係機関や有識者の方々に大変お世話になり共に検討、協議を重ねてまいりました。この度、素晴らしい地域のシンボルマークとして完成いたしました。これからはこのロゴマークも有効に活用しながら、少しでも多くの方にこの汗見川を知っていただき、一人でも多くの人に「汗見川のファン」になっていただいて「清流汗見川、地域」を後世に繋げていく活動を継続していかなければならないと考えています。

 皆様の深いご理解と益々のご指導、ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

汗見川活性化推進委員会会長
山下 文一

汗見川地域のロゴマーク

汗見川地域ロゴマーク

汗見川のロゴマークは、地域に流れる汗見川のエメラルドグリーンの川の色をベースに、汗見川地域に住む人や、汗見川を訪れる人みんなが笑顔になれるイメージで、笑顔の「にっこり線」と「汗見川」の文字を組み合わせて、にっこりとほほ笑んでいるようなデザインとなりました。